top of page
  • 執筆者の写真cinemago

映画宣伝・配給業務・海外映画祭への応募代行のご依頼について(予約状況)

更新日:2023年11月4日

順次、予約のご対応をさせていただきます

8/25:ご契約

Y様 、映画宣伝のご予約ありがとうございました。

劇場公開のサポートをさせていただきます。引き続きよろしくお願いします。

(担当:滝澤)



8/26:ご契約

H様 、映画宣伝のご予約ありがとうございました。

劇場公開のサポートをさせていただきます。引き続きよろしくお願いします。

(担当:河合)



10/3:ご契約

U様 、映画宣伝のご予約ありがとうございました。

劇場公開のサポートをさせていただきます。引き続きよろしくお願いします。

(担当:滝澤)




下記、調整中になります。

映画宣伝

B様(新作撮影中のため保留中)

*2024年公開の映画宣伝



映画配給

C様(委託業務) *契約準備

*2024年公開の劇映画配給(担当:出町)


K様(委託業務)

*学生ドキュメンタリー映画 公開未定(担当:出町)


ご新規 W様(配給)*ご相談中…

*2024のの公開劇映画配給(担当:河合)


ご新規 M様(配給) *ご相談中…

*2024のの公開劇映画配給(担当:河合)


0様(制作)

*2026年公開未定


N様(制作)

*2025年公開未定


現在、随時鑑賞後にご返信いたします。




海外映画祭への応募の代行

*実績一部参照

大塚信一監督『横須賀綺譚』
重慶青年映画祭

石井良和監督『特撮喜劇 大木勇造 人生最大の決戦
カンザスシティ・アンダーグラウンド映画祭最優秀長編映画 審査員賞
ブエノスアイレス・ロホ・サングレ映画祭入選
​アナザー・ホール・イン・ザ・ヘッド映画祭ベストファンタジー長編部門 観客賞
パンブジャン国際映画祭入選

石田祐規監督 『本当に申し訳ありませんでした。』
ネパール国際映画祭
ハリウッド国際ダイバーシティ映画祭
カウチ映画祭

髙橋栄一監督『ホゾを咬む』
カメラジャパン・フェスティバル

眞田康平監督『ピストルライターの撃ち方』
カメラジャパン・フェスティバル

霧生笙吾監督 『JOURNEY』
フリッカーズ・ロードアイランド国際映画祭




弊社ではインディーズ映画の監督、プロデューサーなどから

大切な映画のお預かりをして、劇場公開の興行サポートをしております。



映画宣伝に関して

ご依頼された映画に関して、非公開の視聴リンクをお送りいただき、

はじめに拝見させてください。


ご依頼を受けることが可能なのか、宣伝予算などを鑑みながら、

総合的に判断をさせていただきます。また、事前にZOOMによる

ご面会のミーティングを通して、お客様の安心に努めます。


ただし、年間にお預かり可能な作品数を定めております。

仕事のクオリティを重視するため、すべての案件をお受けできない場合がございます。


また、映画宣伝をお引き受けすることは、興行のヒットをお約束するものではありません。


少ない予算のなかで、インディーズ映画の劇場公開を実施するため、

主役である映画監督が最後の上映終了後まで、立ち続けていただくサポートの仕事です。

映画は撮影現場のみで作られるものではございません。“客観視を含む作業”を心がけ、

共に見つける伴走を心がけております。問い合わせ・滝澤まで




配給作品に関して

ご依頼は、自薦、他薦は問いません。

監督が制作をされた映画を、はじめに鑑賞させていただきます。

視聴リンクをメールにてお送りください。


劇場公開することが可能か、また、ポスプロ(編集・MA作業)が終わっているか

観客に届ける準備が整っているの判断させていただきます。

たとえ、映画祭に選ばれた作品であっても同様に対応させていただきます。


映画の作品性と監督の作家性を含めて、

興行をお受けできるかの判断をさせていただき、ご依頼を受けて配給をするのか、

作品に大きな可能性があれば、こちらも施策をできるかを考えさせていただきます。


そのほか国内配給のみならず、DVD作成や各社への配信の二次利用に関しても、

随時お受けしています。問い合わせ・出町まで



お気軽にご質問などございましたら、お問合せください。

スタッフ一同、お待ちしております。 映画レーベルCinemago


*11月4日更新

閲覧数:82回0件のコメント

Комментарии


bottom of page